ゲームの紹介

“JUMP-JAM”のゲームは、児童館だけでなく、
放課後や休日でも、子どもたち同士や家族と遊ぶことができます。
運動することが好きでも嫌いでも、得意でも不得意でも
たくさんの子どもたちが、身体を動かすことの楽しさを感じることができます。

パートナー

子どもたちの持つポテンシャルを高める“JUMP-JAM”プロジェクトは、
児童健全育成推進財団とナイキのパートナーシップにより実施しています。